知っておきたい幼児の特性

2020年08月25日

講座D『指導の焦点を定める』のお知らせ(更新)

※講座AからCについてはこちら


  講座 

《指導の焦点を定める》

話を聞いていない。集中してくれない。やっているそばから今すべきことを忘れる。これらを生徒さんが不真面目だからと思い込んではいませんか?

このシリーズ講座の基本的視点となるため、これに続く講座を参加ご希望の方は、まずは講座Dをご受講ください。

講座Dは、講座Aの幼児の特性を踏まえた上でのお話になるので、ご興味のある方は講座A動画を先に受講してくださいね♬ 講座B、Cは受講していなくても大丈夫です。


【開催方法】ZOOM

【日時】どちらかを選んでください。

831()10時〜

    (講座1時間+質問相談最大1時間)

93()10時〜

    (講座1時間+質問相談最大1時間)

【講座料】3千円

【定員】15

【申込】ブログの講座お問合わせフォームからお申込みください。


73F978F8-3509-40B1-9EB0-2345ED8E5E51

F01F6185-CDCD-4BE0-BE2E-96F202E0ABE5
7D5C5693-2A7E-49E2-8953-721DB746046A
CD71F630-C759-409F-8E83-AEFCD5D2A5CB
A2225130-AD7F-4F31-9C7A-922E4B51E165



emksan at 16:00|Permalink

2020年08月21日

講座Dの準備

ZOOMによるシリーズ講座は、パワーポイントで作成したスライドショーを活用しています。パワポはワードより柔軟性があってラク!ZOOMでスムーズに共有する方法も覚えたので、便利に使っています。

講座Dのテーマは『指導の焦点を一点に定める』。今何を指導したいのか?を導き出し、不必要な情報を省き、ピンポイントのアプローチをするということ。

講座Dに続く講座Eはこの応用編、実践編となるため、講座D以降を受講するには講座Dの受講が必須となります。(講座B、Cを受講していなくても、講座Aさえ受講していれば講座Dは受けられます。)

講座Aの受講は動画をダウンロードしていただくという方法になります。詳細はこちら。

講座Dの日程、お申し込み方法はこちら。

73F978F8-3509-40B1-9EB0-2345ED8E5E51
F01F6185-CDCD-4BE0-BE2E-96F202E0ABE5
7D5C5693-2A7E-49E2-8953-721DB746046A



emksan at 14:58|Permalink

2020年08月20日

リズム譜と五線譜を一致させるアプローチ

シリーズ講座のLINEグループに、鈴木友恵先生がご紹介くださったアプローチです。講座を受けての発案!この講座は根本的なところをやるので、この子にはコレ!とピンポイントのアプローチが発案できるようになるんですよね。目の前の子一人ひとりに応じた臨機応変なレッスン。

リズム譜は読める。カードで1音ずつの音符も読める。それなのに楽曲の五線譜になると読めなくなってしまう生徒さん。このアプローチをすれば即座に「そういうことだったのね!」と目を輝かせてくれることでしょう!

これを発展させて、自分で作ったリズム譜を使って作曲もできますね。適当に五線に音符を置いていくだけで、自分が作ったリズムに音の高低がついていく。そうしたら「弾いてみようよ!」と、どんな音の並びでどんなメロディになったのかを確認。楽譜が身近になり、面倒なものではなくなっていくのではないでしょうか♬ご紹介くださった鈴木先生に感謝です!line
山形県山形市にある鈴木先生のお教室サイトはこちら



line

〜 講座 〜 

なんでも聞きたい!少人数制質問会 
http://musestown.livedoor.biz/archives/52256219.html 
「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座 
http://musestown.livedoor.biz/archives/52249060.html 


〜 書籍 〜




emksan at 18:00|Permalink

鈴木友恵先生からいただいたご感想

シリーズ講座を受講なさっている鈴木友恵先生からご感想をいただきました♬ 

ライン

ご著書『知っておきたい!幼児の特性』こちらの本のファンで、既にバイブルのように困ったら読む!ことをしておりましたので、内容自体は知識としては知っていることも多かったのですが、先生のレッスンでの体験談や、「このくらいの時期でやる」といった目安、またつまづいたときに役立ったグッズなどが体系的にご紹介いただけたのでとても為になりました!

また私を含め、参加者の質問にピンポイントでこたえていただくコーナーがあるのですが、それがまた、皆さんの悩みにうんうんあるある!と頷いたり学べたり、心強く感じることも多かったです。

実は先日ご紹介した通り(受講者LINEグループに紹介してくださったもの。別枠でブログ記事にしますね!)、講座を受けてひらめいた教材があるのですが、これが導入期のメンバーに大ヒットしており、『音の階段』と『リズムのことば(たん、たーあん、と音符を結びつける)』を終わらせた生徒がスムーズに、1〜2週で楽譜型の導入教材(ぴあのどりーむやラーニング・トゥ・プレイなど)に入ってしまいました。

指導者としてついつい『どうやってわからせるか』にばかり目が行ってしまいがちでしたが、それを考えるためにはそもそも『子どもの心身の成長段階によって理解力が異なる』ことを前提に置いた方がお互い楽に、楽しくなるのだということを学んでいる最中です。

これからも楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

ライン
山形県山形市にある、鈴木先生のお教室「とーん・まーれ」のサイトはこちら♬




emksan at 10:30|Permalink

2020年08月19日

栗原希先生のブログ記事

シリーズ講座を受講なさっている栗原希先生が、講座のご感想をブログ記事にしてくださいました。


以下、上記ブログ記事より抜粋

・オンライン講座ってホントにありがたいです講座を受けに行くとなると、会場までの時間とかレッスンまでの帰宅時間、家事と子どもの下校時間などの兼ね合いを考えて参加することになるので、受講するまでに心がくたびれてしまうことがあるんです。

講座のベースになっているのは「知っておきたい幼児の特性」この本を読んで私は衝撃でしたそうだったのかぁの連続・・・それがわかったので、対応方法や声掛け方法などレッスンの中身がさらに濃いものとなってきました。

講座の中では中嶋先生の言葉で伝えてくれるので、本だけでは理解しきれていなかった部分が納得できました。そして、質問コーナーでは、1人1人に・・・ここまで教えてくれちゃっていいのかこんなに考えてくれているのかと細かく丁寧に答えてくれるんです。

中嶋先生の何がいいって、親しみやすいトークと、熱い気持ちそれから、ついごちゃまぜになりがちなレッスン内容を、シンプルに、より効率的に組み立てることができるようにしてあること

受講後、確認の意味も込めて、生徒さんたちに取り入れた「拍子打ち」意外とみんなこれができていなかった・・・。でも、これを理解したあとの演奏はとても気持ちのいい演奏になり、生徒さん自身もしっくりきた演奏ができ、喜んでいました♬


line

東我孫市駅から徒歩3分、栗原先生のお教室情報はこちら♬




emksan at 12:53|Permalink

2020年08月18日

『知っておきたい幼児の特性』シリーズ講座動画配信中

このシリーズ講座のAからCは、現在動画配信のみとなっています。講座Dも先日お知らせしたZOOMでの開催後、動画配信のみとなる予定です。

それぞれ2時間分の講座をまるごと詰め込んだ動画となっており、ダウンロードしていつでも好きな時に好きなだけご覧いただけます♬ お申込みはこのブログ内にあるお問い合わせフォームからどうぞ!

  講座A  

7歳頃までの特性を知ろう》

なんでわからないの?なんでできないの?と悩む前に。幼児の特性を知れば「そういうものなんだ!」と気持ちがラクになり、それらの特性に応じ一人ひとりに合ったアプローチを見出す楽しさが芽生えてきます。

このシリーズ講座の基本的視点となるため、これに続く講座を参加ご希望の方は、まずは講座A動画をご受講くださいね。

2020525日開催のZOOM 講座の録画です。

【動画料金(2時間)3千円

       (講座A参加済の方は1000)

ーーー 講座A動画ダイジェスト版



  講座

《幼児の特性に応じた読譜指導》

幼児が読譜を学ぶとき何が起きるのか?どこにつまづき、なぜつまづくのか?つまづきの原因によってアプローチは異なってきます。前操作期にある生徒さんに起きやすい「誤解」をひとつひとつ丁寧に紐解いていきます。

講座Bは、講座Aの幼児の特性を踏まえた上でのお話になるので、ご興味のある方は講座A動画を先にご受講くださいね♬ 

2020629日開催のZOOM 講座の録画です。

【動画料金(2時間)3千円

       (講座B参加済の方は1000)

ーーー講座B動画ダイジェスト版



  講座

《読譜指導の前に》

音符カードは読めるのに、楽譜になると読めなくなる生徒さんはいませんか?読譜指導前にじっくりと取り組み、生徒さんの体に染み込ませておきたいことについてのお話です。

講座Cは、講座Aの幼児の特性を踏まえた上でのお話になるので、ご興味のある方は講座A動画を先にご受講くださいね♬ 

202076日開催のZOOM 講座の録画です。

【動画料金(2時間)3千円

       (講座C参加済の方は1000)

ーーー講座C動画ダイジェスト版





emksan at 11:10|Permalink