レッスン

2022年11月11日

ミニコンサート付きクラヴィコードグループレッスン

FullSizeRender

【ミニコンサート付き
     クラヴィコードグループレッスン】

クラヴィコード奏者西野晟一朗さんを講師に迎えた少人数制グループレッスンです。なんと西野さんのミニコンサート付き!

弾いたことがないので体験してみたいという方から、突っ込んだ内容のレッスンを求める方まで、西野さんが希望に沿ったレッスンをしてくださいます。

FullSizeRender

・1時間半のグループレッスン(1人30分)

・グループレッスン後にミニコンサート

FullSizeRender


・参加者3名が揃った時点で、参加者のご都合を伺い日程を決めます。(レッスン可能曜日:月火金)

・参加費:6500円
 (3名で催行できる企画のため、お振込後の返金はできません。どうぞご了承ください。)

・使用楽器:ジルバーマン1775年製復元楽器
      (太田垣至製作)

・会場:中嶋ピアノ教室(横浜市鶴見区)

・お問い合わせは、ブログ内お問い合わせフォームかFB、公式LINEまでお気軽にどうぞ♬


【西野晟一朗プロフィール】

IMG_2375


桐朋学園大学古楽器科チェンバロ専攻を卒業。チェンバロ、通奏低音を有田千代子、上尾直毅、根本卓也の各氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に師事。

ソロ奏者、通奏低音奏者として幅広く活動するほか、クラヴィコードの演奏活動にとりわけ力を入れている。第4回フォルテピアノ・アカデミー SACLA(小倉貴久子氏主催)ではクラヴィコード、タンゲンテンフリューゲルのコンサートと、クラヴィコードワークショップの講師を務め好評を博した。

現在、東京と福岡を中心に演奏活動を行なっている。アルル音楽教室チェンバロ講師、コンセール・エクラタン福岡、オーケストラ・ユヴェナリスメンバー。


ピアノレッスンなんでも相談はこちら。
http://musestown.livedoor.biz/archives/52260026.html
IMG_0042

ピアノ指導者のための公式LINEを開設しました。お気軽に友だち登録してくださいね。



emksan at 14:48|Permalink

2022年10月27日

ピアノレッスンなんでも相談

IMG_0042


伝えることは同じでも、生徒さんの個性によってアプローチは変わってきますね。一人ひとりの生徒さんに応じた効果的アプローチをともに探っていきましょう。個別にサポートさせていただきます。


発達障碍児だけでなく幼児のレッスン相談も。お一人おひとりの悩みに応じて、一問一答ではない相談者との相互のやりとりを大切にしています。どうレッスンしたらよいのか悩む生徒さんとの悶々としたレッスンから解放され、豊かな発想力でレッスンに向かえるようお手伝いをさせていただきます。お気軽にお問い合わせくださいね。



※発達障碍児、もしくはそうじゃないかな?と思われる生徒さんへの多動や注意されるとNGといった特性への対応についてはLINEにて無料です。(発達障碍児への相談でも、手の形や読譜、リズムなどの指導方法ついては、ZOOMにて下記の通り有料になります。)



🟠ピアノレッスンなんでも相談🟠


ZOOM相談45分〜1時間 1万円


※グループでのお申込みも可能です。お気軽にご相談ください。



お申込み、お問い合わせは公式LINEまでお気軽にどうぞ♬




emksan at 22:30|Permalink

2022年10月17日

左右異なる音量を弾くコツ




ソナチネ程度の曲が弾ける大人の生徒さんから、これだけは何度教わってもできるようにならなかったから私には無理だと思うと言われたことがあるのですが、この方も2週間でできるようになりました♬ 

〜明日10時からZOOMで談話&相談会〜
http://musestown.livedoor.biz/archives/52278773.html


ピアノ指導者のための公式LINEを開設しました。お気軽に友だち登録してくださいね。


ピアノレッスンなんでも相談はこちら。
http://musestown.livedoor.biz/archives/52260026.html
IMG_0042


emksan at 18:28|Permalink

2022年10月14日

重度知的障碍げんちゃんのレッスン動画




重度知的障碍げんちゃん、最近のレッスン風景動画です。「あきらめないで!ピアノ・レッスン〜発達障害児に学ぶ効果的レッスンアプローチ〜」(ヤマハミュージックメディア)には、重度知的障碍の生徒さんへのアプローチ方法もたくさん書いています。

重度知的障碍の生徒さんへのアプローチには、プレピアノ段階の生徒さんに使えるものが多くありますよ♬

今月18日にZOOMで談話&相談会を開きます♬ 詳しくはこちらをご覧ください。
http://musestown.livedoor.biz/archives/52278773.html




ピアノ指導者のための公式LINEを開設しました。お気軽に友だち登録してくださいね。


ピアノレッスンなんでも相談はこちら。
http://musestown.livedoor.biz/archives/52260026.html
IMG_0042


emksan at 11:18|Permalink

ZOOMで談話&相談会


【ZOOMで談話&相談会】

複数名で語り合いませんか?互いにこんなときどうしてる?から、私が出版している4冊に関して(発達障碍、幼児、レッスンに使えるピアノ表現のアプローチ方法)への質問や相談、クラヴィコードやフォルテピアノにご興味のある方まで、なんでもありで語り合う時間になればと思います。

10月18日(火)10時開始、1時間半〜2時間
参加費 4500円

お申込みはブログ内フォーム、公式LINEまでどうぞ。

ZOOMは参加者全員が普段使用している教材や教具が手元にあるので、話題が豊富になっていいですよね!みなさんのご参加をお待ちしております♬

ピアノ指導者のための公式LINEを開設しました。お気軽に友だち登録してくださいね。




emksan at 09:54|Permalink

2022年09月29日

ステップの小さな表現のためのアプローチ方法


先日FBに、軽度知的障碍なっちゃんのペダルのアプローチに少し触れましたが、あれより前の基本的な踏み替えへのアプローチを、この本に書いています。


障碍のない定型発達の子や、大人の初心者の方にも難なく挑戦してもらえる小さなステップで、右を大きく、左を小さくといった左右異なる音の強さで弾けるようになるためのアプローチとともに、読者からの反響が大きいアプローチのひとつです♬

Amazonに寄せられていたコメントです。このような方のために書いた本なのでとても嬉しい。

ーーーピアノを再開して3年になります。この3年間ずっと、先生に「左の伴奏は小さく。メロディが聴こえないでしょ!」と言われ続けています。小さく弾きたいと思ってはいるんですけど、思うようにできないのです。「もっと歌って」ともよく言われますが、自分では一生懸命歌っているつもりなので、何度も言われると、本当に悲しい気持ちになります。この本には、私がずっとどうして良いかわからなかったことを、どんなふうに練習したらいいかが、とってもわかりやすく書かれていました。まだやり始めたばかりですけど、少しずつできるようになっている気がします。この本に出会わなかったら、ピアノをまたやめていたかもしれません。ありがとうございました。ーーー


ピアノレッスンなんでも相談はこちら。
http://musestown.livedoor.biz/archives/52260026.html
IMG_0042

ピアノ指導者のための公式LINEを開設しました。お気軽に友だち登録してくださいね。



emksan at 13:02|Permalink