その他

2020年09月23日

湾生

『路』を読んで、台湾と日本の歴史を何も知らないことに気づかされ、また、台湾に大きな魅力を感じて、Amazon primeで台湾映画を。


台湾で生まれ育ち、終戦後ほぼ強制的に日本に帰らざる得なくなった日本人、湾生のドキュメンタリー。故郷の台湾への熱い想いが胸に染み入る素晴らしい映画でした!





emksan at 16:58|Permalink

2020年09月19日

最近のお散歩&ドライブ

ラゾーナ川崎から見えた虹。はっきりとした蛍光色にビックリ♬ 
image

ベイブリッジの真下にある公園までドライブ&お手軽な釣り。
image
image

多摩川沿いをお散歩♬
image
image



emksan at 14:12|Permalink

2020年09月15日

映画『霊魂の不滅』

1921年製作のスウェーデン映画。最近観ている1900年代前半のサイレント映画の中ではダントツに私好みでした。映像が美しい!

スウェーデンのノーベル文学賞女流作家、ラーゲルレーヴの『幻の馬車』が原作。こうなるとラーゲルレーヴが気になってくるわけで、調べてみたところ、あの『ニルスの不思議な旅』の著者とわかりびっくり!






emksan at 00:30|Permalink

2020年09月14日

第1回アカデミー賞受賞作品『つばさ』

1900年代初期の映画をあれこれ観ていて見つけた無声映画。1927年の映画。この時代にこんなにも大規模な映画が作られていたのだなぁと驚き。



最近みた無声映画ーーー

1902年のカラー映画の復元と、復元に至るまでのドキュメンタリー。メリエスの月世界旅行15分程度の作品がカラーで全編見られます。


1919年の無声映画。当時の情景が興味深い。内容は悲劇。音楽が当時のオリジナルなのが嬉しい。中国人青年を白人が演じているのに違和感があるけれど、無声映画ならではの舞台劇のような演技が美しい。


1920年の無声映画。精神病を扱ったもので、猟奇的な世界観。舞台美術のようなセットが魅力的。





emksan at 16:57|Permalink

2020年09月08日

日本の祭り

今日はAmazon primeで『日本の祭り』シリーズ。土、火、風、水、自然の息吹と一体になれる瞬間。日本のお祭りは生命力に溢れていていいなぁ。






emksan at 16:07|Permalink

2020年09月06日

シンボルタワーと海の見える丘公園

今日はドライブ。中華街で中華粥をテイクアウトし、優しい風を感じながら遅めのランチをした後、シンボルタワーへ向かいました。
image

エレベーターがあるのかと思いきや。144段の階段。
image

タワーからの眺め。
image

タワーを降りて180度のテラスをのんびり散策。
image
image

まだ帰るには早かったので、海の見える丘公園へ行くことに。
image
image

これは夜景が見たくなる!ということで、それまで公園内をお散歩。
image
image
image

コロナのせいなのか、それとも夕方だったからなのか?17台しか入らない駐車場は3台だけ。のんびりと散策を楽しむことができました♬


emksan at 20:16|Permalink