健康

2020年08月10日

自転車回収

先日熱中症になって、置きっ放しにしてあった自転車を取りに行ってきました。行きは主人の車、帰りは自転車で先日の真逆。

治ったとはいえ恐々とゆっくり漕いで、アクエリアスをちょいちょい飲みながら。こんなほんの少しの距離で熱中症になったのかと、改めてビックリ。よほど体力がないらしい。

夕方の涼しい時間帯だったからか、歩いている人はほとんどいなくて、みんな川原を走っていました。帰ってきてすぐに水シャワー。これが気持ちいい!みなさんも、どうぞくれぐれも熱中症に気をつけてお過ごしください〜。


emksan at 19:58|Permalink

2020年08月07日

1.5倍速で聴く

昨日投稿した『ホモ・デウス(上)』をオーディブルで聴き終えたので、再読の今日は1.5倍速で聴いています。小説の朗読はこんなことしないのだけれど、この手の本はアリ。オーディブルのとってもとってもいいところと思ふ♬ 

今日もまだ37度あり、動きすぎると熱が上がってしまうので、最低限の家事をしてお休みモード。リン摂取を控えなければならず、あれもこれもダメな家族のために、ストック用唐揚げを大量に作りました。手のひらに載る程度の量であればお肉を食べてもよいので。リンはお湯に溶けるらしく、お肉を茹でてから揚げました。味付けは2種類。いつでも食べたいときに食べられるように冷凍庫へ。

先日はドライカレーを作って冷凍。カレールーはNGなのでカレー粉で。こちらもひき肉を茹でてから。ドライカレーなら1食ずつパックにして冷凍しやすい。今どきは冷凍可能で蓋をしたまま電子レンジでチンできるタッパーがあるのですねー。超便利!

今度は牛丼かな。チンするだけで食べられるストック料理はお肉中心になりそう。



emksan at 16:05|Permalink

2020年08月05日

軽い熱中症になっちゃいました

いつものように遠くまで歩くのは暑くてキツいからと、自転車を走らせることに。帽子をかぶり日焼け止めを塗って、水分補給しながら川沿いをサイクリング。空気入れたてのタイヤはスイスイと軽く、気分良く20分くらいかなぁ。それとも30分漕いだのだろうか?

この辺りで折り返して帰ろうと思ったら、急な動機。息苦しくて、こりゃおかしいぞと自転車を降りて水分補給。しばらくすると今度はぐわんぐわんと目眩。これは絶対熱中症!

1人で帰る自信がなくなり主人に電話。今はほんと便利!Googleマップで今いるところを伝え、迎えに来てもらいました。

その頃には随分良くなって、立てるまでになっていたのだけれど、少し歩くとやっぱりフラフラ。冷房をガンガンにかけて冷え冷えになった車内に乗り込み、主人が持ってきてくれたアイスノンを首筋や背中に当て、近くのコンビニでポカリスエットを購入。

帰宅して水シャワーをたっぷり浴びて、今はアイスノンで体を冷やしながらベットでゲーム。酷くならなくてよかった!このまま休んでいれば大丈夫そう♬ とりあえず、歩かなければ気分良く過ごせます。

それにしても、本当にびっくり!平坦な道を颯爽と気持ちよくサイクリングしただけで、熱中症になってしまうとは!帽子をかぶり麦茶を飲んでいたのに、これはもう散歩もサイクリングもするなということ?!でも、それでは体が鈍ってしまふ。困ったなぁ。

みなさんもどうぞお気をつけください〜!


emksan at 16:18|Permalink

2020年08月03日

リン&糖NGな食生活

家族が治験を受けることになり、あれもこれも食べられない?!生活に突入。処方される薬を飲むにはリンの摂取を控えなければならないのです。その上持病で糖質もNG。今まで知らなかったのですが、リンの数値が高くなると心臓発作の危険性が高まるらしい。

基本タンパク質がダメ。そのためお肉だけでなく、大豆や卵も量に気をつけること。小魚やエビ、お肉などの内臓は少量でもダメ。加工品はほとんど全てアウト。缶詰、冷凍食品、お惣菜など、世の中に出回っている加工食品には保存料や添加物が入っているからです。

驚いたのは、原材料の記載が信用できないということ。記載された保存料や添加物は、決められた数値以上含んでいるという意味であり、その数値以下であれば記載していないというのです。そのため缶詰や真空パック、冷凍食品など長期保存できるものは、記載していなくても保存料が入っていると考えてNG。ただし無添加を謳った加工食品であれば、その数値以下でも添加されていないだろうからOKとのこと。

天然由来の添加物もチキンエキスなどお肉とお魚系のエキスはダメ。特に煮干しは絶対ダメ。内臓がNGだからです。でも、それ以外の天然由来添加物は大丈夫。

義父と主人はあれもこれもダメで精神的にきていたようだったけれど、これまでと変わらない食生活を楽しむための加工食品が絶対にあるはず!と思った私はあれこれ検索。

そんな私をみて自然食品を謳った商品やお店があることを知った主人は、近所にある自然食品のお店を発掘。昨日主人と2人で見てきたのですが、こんな身近にここまで揃っているお店があったなんて感激!とても楽しかった!

物足りないようであれば、ラデッシュボーヤを選択肢に入れています。ラデッシュボーヤは天然由来の添加物しか使わず、冷凍食品には保存料を使っていないことがはっきりしている上、それぞれの商品の原材料がネットで確認できるので楽しめそう。

それから、甘いものが食べたくても糖質NGで食べられない義父のため、パウンドケーキとクッキーの美味しいレシピを探し中。卵・牛乳・バターはできるだけ使わず、ベーキングパウダーは絶対NG!それでもラカントSは使用OKと言われたので、実験を繰り返せばなんとかなりそう〜。


emksan at 08:49|Permalink

2020年07月17日

自然の中をお散歩

昨日はお散歩で13000歩。家から30分強歩くと大きな公園があるので、ときどきお散歩に行きます。ものすごぉい登り坂にも慣れてきました♬

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



emksan at 20:05|Permalink

2013年11月15日

右手が使えなくて・・・

先週、右手薬指を窓のサッシに挟めてしまい、
第1関節のあたりを捻ってしまいました。
腫れていたので、
湿布をして生活していたのですが、
しばらくすると隣の小指が痛くなってきました。

ピアノを弾かないにしても、
食器を洗うなどの家事をしていると、
どうしても薬指が邪魔になるので、
無意識のうちに小指でカバーしてたのかもしれません。
なるべく右手は使わないようにしていたのですが・・・。

昨日、ちょこっとだけ「痛いかな?」程度だった
小指の付け根が急激に痛さを増してきて、
腫れあがってきてしまいました。
夕方にはとうとう鉛筆も持てなくなり、
夜は一晩中ジンジンズンズン痛みが激しく、
寝ることができませんでした。

そこで今日、午前中のうちに病院へ行ってきました。
骨は異常なくキレイ!
先週痛めた薬指もきれいなもので、
とりあえず、ホッとしたのですが、
小指付け根の腫れと激しい痛みの原因は、
現時点ではわからないと言われました。

20年以上やってきているけれど、
こういう症状は初めてで珍しく、
原因を特定できないと。
それでもとても誠実に、
いくつか考えられる原因を教えてくださいました。

痛風
 →年齢からいっても、
  お酒を飲まない生活にしても、
  これが原因とはあまり思えない。

石灰
 →石灰ができることがあるそうで、
  これが原因の場合は、
  ステロイドの入った注射をするそうです。
  しかし、細菌が原因の場合、
  逆効果になるとのこと。

余剰の骨
 →骨には余剰の使われない骨というのがあり、
  それはレントゲン写真にも写っていました。
  他の指の部分にも白くて丸い影があり、
  それが痛くて腫れる原因になることもあるとか。
  でも、現時点ではそれが原因かどうか、
  先生はあまりそうとは考えていないようでした。

腱鞘炎
 →小指の付け根に腱鞘があり、
  そこが炎症しているのかもしれません。
  しかし、ほとんど右手を使っていなかった状況で、
  しかもこんなに腫れて、
  動かさないのに痛いというのは、
  腱鞘炎にしては珍しく、
  腱鞘炎とも限定しづらいとのことでした。

細菌性
 →細菌が入り、腫れている可能性ですが、
  これは血液検査をすれば、
  すぐにわかるとのことでした。
  でも、先生はこの可能性は低いと思っているようで、
  今日は検査をしませんでした。


小指は曲がったまま、
痛くて伸ばすことができず、
手を洗った後、タオルで手を拭くのにも痛くて、
薬指と小指のあたりがどこかに軽く触れるだけで、
患部がズキンと響いて痛いといった感じです。

先程昼食をとり、
痛み止めの薬を飲んだのですが、
少し効いてきてるかも♪
痛みが和らいできている気がします。
小指もさっきより少し伸ばせます。

昨日の夜は、保冷剤に右手を当てながら、
まるでやけどをしたときみたいに、
ジンジンズンズンする手の痛みに、
眠れぬ夜を過ごしましたが、
今日は薬が効くといいなぁ。

土日を挟んで、
この状況は辛いだろうから、
とりあえず今晩様子を見て、
痛さと腫れが引かないようであれば、
明日午前中病院へ来るように言われました。

「原因がわからなくてごめんね。」

と正直な先生。
こういうことって、処方に対する経過をみてみないと、
原因を究明することができないこともあるのだろうと思います。
先生の丁寧な説明と誠実な対応に、
痛いだけで辛かった気持ちが、
少し和らぎました。

それにしても、こういうケガっぽいのって初めてかも。
私は運動をまったくしない文化系できているので、
ケガという経験がないんですよね。

気持ち悪いわけでもなく、
頭が痛いわけでもなく、
だるいわけでもなく、
患部だけが痛いというのは、
なんとも不便な感覚ですね。
特に右手だからなおさら。

しかも、こういった痛さに対する免疫が、
まったくないので辛い。(^_^;)
とりあえず、痛みだけでも引いてくれないものか・・・です。


クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  


emksan at 13:30|PermalinkTrackBack(0)