2020年08月06日

ユヴァル・ノア・ハラリ著『ホモ・デウス』

三体兇両經を2回聴き終え、下巻を予約した後はコレ。

『サピエンス全史』を読んだので、これも気になっていたんです。この手の本は、文字で読むと一気に読むのは疲れるので、間を置きながら他の本と並行して読み進めるのだけれど、オーディブルはとっても気軽!料理をしながら、ゲームをしながら、掃除をしながら、お風呂に入りながら、散歩しながらと、一日中聴いていられるので、あっという間に読めてしまう。

面白かった本やもっと理解を深めたい本は、再度読むこともしばしば。文字で読むときは再度読むなんてほとんどしないのにオーディブルではしょっちゅう。しかも2回に限らず3回4回と何度でも聴けちゃう。

昨日ブログにした軽度の熱中症は、37度の熱が下がらない程度に落ち着いたのだけれど、なんとなくだるくて、動くと体が重たく熱くなるので、今日はベットでオーディブル♬




emksan at 10:43│ 読書