2017年04月28日

第2回発達障碍ピアノレッスン勉強会(東京京浜地区)

昨日、第2回発達障碍ピアノレッスン勉強会(東京京浜地区)が、
スター楽器店でありました。

今回はプロジェクターを使用し、
レッスン動画(解説&質問コーナー付)を設け、
最初の1時間がレッスン動画、
あとの1時間は2グループに分かれての談話の時間です。

レッスン動画は試験的な導入でしたが、
すでに「わかりやすかった」という感想を、
あちらこちらからいただいています。

今後は、相談のための動画があってもいいなと考えています。
動画があると生徒さんの特性がわかりやすく、
アドバイスしやすいからです。

また、大抵みなさん同じような悩みを抱えているもの。
動画をみることで「うちの生徒さんもこんな感じ!」と、
自分の生徒さんと照らし合わせながら、
勉強会に参加することができるだろうと思います。

この勉強会で特に大切にしているのは、
談話の時間です。
2グループに分かれているのは、
大人数だと会話が盛り上がりにくいからです。
10人以下のグループにすると、
そこにいる全員が会話に参加しやすくなります。

議題があるわけではなく、
その場の流れで話が進んでいくのもよいところ。

今回、私のいたグループでは、
以下のようなことが話題になりました。

・ 失敗談
  「先生、今日調子が悪いの」という言葉が、
  生徒さんを傷つけてしまったらしい。
  まだ3か月で信頼関係が築けていなかった時期だったこともあり、
  生徒さんは叩いていないのに「先生に叩かれた」とお母さんに報告。
  その後、生徒さんが辞めてしまった。
  ↓
  「調子が悪い」という言葉が漠然としすぎた表現だったので、
  先生の体調が悪いとは解釈してもらえず、
  違う意味に受け止めた可能性がある。
  こういうことは100%気を付けられることでもなく、
  どんなに具体的に話そうと努めても、
  普段何気なく使っている言葉を思わず使ってしまうことはあるもの。
  ↓
  この話題をきっかけに、具体的な言葉やその事例、
  自閉症スペクトラムの子の思考について語り合いました。
  (自閉症の子のバイバイをするときの手が逆になる・・・など)


・ 思春期の対応
  思春期の生徒さんの対応に悩んでいるという話から・・・
  ↓
  ダウン症の生徒さんで、その時々に応じた女性との距離感がとれないので、
  一貫して「50センチの距離を置く」ことにしたと、
  親御さんから報告を受けた子の話。
  ↓
  重度知的障碍の24歳の子。
  この半年スキンシップを求めてくることが多くなり、
  自分の下半身を触っていることも多い。
  小さい頃から教えているので甘えている可能性もあり、
  性的なものなのか、甘えからくるものなのか判断するのに時間がかかった。
  断固とした態度を取るようになったら、
  3回目くらいのレッスンで落ち着いてきて、
  レッスンに集中できるようになった。

  
・ 熱心な親御さん
  公文や他の習いごと、療育など、熱心な親御さんについて。
  レッスンへの注文が多い親御さんについて。


・ 定型発達と自閉症の兄弟
  定型発達の子の不満について


グループには、発達障碍の生徒さんはまだみていない、
という先生方が多くいらっしゃいましたが、
こういう具体的な生徒さんの話を聞いていただくことで、
いざそういう出会いがあったときに、
「これが話に聞いていたアレか!」と、
落ち着いて対応していただけるのではと思います。

その後は、参加できる方だけでランチ会。
今回は、山形から日帰りでいらした方と、
隣の席になり、たくさんお話させていただくことができました。
音楽に特化したNPO法人の支援施設で、
ピアノを教えている先生です。
また、同じテーブルには那須からいらした先生も!

地元にこのような勉強会がない、
出会いがないということで、
遠くからいらしてくださいました。

勉強会が発足したのは、まだここ半年の話。
ピアノ指導者&楽器店の方限定の
FB非公開グループ「発達障碍ピアノレッスン」では、
各地の勉強会発足をお勧めしています。

大手楽器店に所属していない個人教室の先生は、
近隣の先生を見つけるのが難しく、
なかなか繋がり合えないものですが、
インターネットはそういう繋がりを見つけるのに、
とてもいいツールなんですよね。

この非公開グループで、
ご自身の地域の先生へ呼びかけていただければ、
同じ地域の先生に出会える可能性があります。
最初から大きな勉強会を目指しても、
人を集めるのに苦労するだけですが、
2,3名からなら始められるはずです。

この非公開グループを、
そのような繋がりを育む場として
活用していただけたならと願っています。

勉強会、FBグループにご興味のある方は、
以下にリンクしたチラシをご覧ください。m(__)m


東京京浜地区の勉強会チラシ
http://musestown.livedoor.biz/benkyoukaichirashi.pdf

FB非公開グループ『発達障碍ピアノレッスン』チラシ
http://musestown.livedoor.biz/FBver2.pdf


クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ



emksan at 11:19│TrackBack(0) 発達障碍児レッスン相談 | 障碍&幼児

トラックバックURL