2015年11月09日

操作性のないタッチ

久しぶりにブログカテゴリ「HowTo」への投稿です。
ピアノを弾こうと思うだけで、
思わずあれこれやってしまう。
もしくは、弾こうという意識が腕を固めてしまう。

タッチするときに操作してしまうというのは、
幼児にも見られる現象で、
これは指の安定感、手のバランスなど、
基礎的な技術が伴うものだからなのでしょう。
そのため、これらが身についていない導入期の子に、
操作性のないタッチを指導するのは、
時期尚早なのではと感じます。

ということで、この動画は、
指の安定感と手のバランスが
身についている人向けとなります。
(指の安定感=第1関節・第2関節・付け根の安定)

特に、大人の経験者の方で、

・今以上難しい曲が弾けない
・オクターブが弾けない
・美しい音色にならない
・指が速く動かない(または音抜けしてしまう)

といった悩みを抱えている方に向いているのではと思います♪
動画はFBに投稿したものです。
https://www.facebook.com/emikopiano/videos/484827911700194/?permPage=1



クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  


emksan at 13:52│TrackBack(0) ピアノ/How to 

トラックバックURL