2014年09月10日

成長の記録 本のどこに出てくる子なの?

セミナーで各地に赴いていたときは、
成長記録の子が本のどの部分に登場した子だったのか、
きちんとレジュメを配ってお知らせしていたのに、
先日からの投稿に書くのをすっかり忘れていました。
すみません〜。
不親切でしたよね。(^_^;)

これからそれぞれの記事に
以下の部分を書き加えますが、
とりあえず、ここに一括しておこうと思います。m(__)m


【重度知的障碍げんちゃん】

・第1章 (5)こだわりの強い子へのアプローチ
      重度の知的障害を持った子のこだわり

・第1章 知的障害の子
      (3)ダメ!が通じない子

・第2章 言葉が通じますか?
      (1)発語がなくこちらの言っていることが伝わらない子



【軽度知的障碍なっちゃん】

・第1章 (1)具体的に伝える
      ァ俵饌療”はすべての生徒さんに通じることの「うしさん」の話。

・第1章 知的障害の子
      (2)理解力と精神年齢がアンバランスな子

・第2章 線上と線間の区別がつきますか?
      (1)区別がつかない


【広汎性発達障碍SYOTAくん】

・第1章 (4)完璧主義な子へのアプローチ
      間違えるとイライラする子のセコンドの子

・第1章 (5)こだわりの強い子へのアプローチ
      〇間に固執する子




クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  


emksan at 10:49│TrackBack(0) 障碍&幼児 | ピアノ/レッスン

トラックバックURL