2014年09月07日

春風〜宮城県南三陸町のピアノの先生より〜

先日石巻へ伺った際
ご自身の作詞作曲された音源を
持ってきてくださった先生がいらっしゃいました。
その場にいる全員で聴かせていただきました。

胸に染み入る歌詞とメロディ。
被災地の方々のお気持ちを
代弁しているような歌詞なのではと思います。

この先生のお人柄をそのままあらわしたような、
とても優しい楽曲だったので、
YouTubeにアップさせていただくことにしました。
 ※ご本人のご希望で、名前は伏せさせていただいています。


        春風

1 きみがいること あたりまえで
  ぼくは時々 さがしているよ
  
  きっと明日も 同じように
  どこかで きみに 会えたらいいな

  子供のぼくには 何も出来ないけれど
  きみに届くように この歌をうたうよ

  ララララ〜 ララララ〜 春風にのり
  ララララ〜 ララララ〜 きみの街まで


2 きみと見つけた 一番星を
  ぼくは時々 さがしているよ
  
  何年経って 大人になって
  どこかで きみに 会えたらいいな

  あの日見上げた 校舎のわきの桜が
  今年も同じように また咲くといいな

  ララララ〜 ララララ〜 春風にのり
  ララララ〜 ララララ〜 きみの街まで
  
  ララララ〜 ララララ〜 潮風にのり
  ララララ〜 ララララ〜 きみの街まで





電子ピアノ支援では、
現在支援金を募っています。
みなさまのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
http://musestown.livedoor.biz/archives/51947658.html


クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  


emksan at 12:37│TrackBack(0) 東日本大震災支援 

トラックバックURL