2014年02月03日

パパとの連弾♪

小学1年生の女の子Yちゃん。
昨年クリスマス会で仲良しのお友だちが、
ママとの連弾をしました。

「いいな〜♪」

そこで登場したのがパパ。
今年の発表会で、
連弾しようということになりました。

パパは鍵盤のどこがドかわかりません。
楽譜も読めないとのことで、
頼りになるのはYちゃん。

「私がしっかりしなきゃ!」

大好きなパパとの連弾を楽しみにするYちゃん。
とっても頼もしいのですよ。
先日は、鍵盤のドの場所をパパに教えてあげたと、
やる気満々です。

ということで、私も早速準備に取り掛かりました。
背丈からいってパパはセコンドです。
初心者パパの音は少なめ、
プリモを演奏するYちゃんの音を工夫しながら、
聴きごたえのあるアレンジをと楽譜を作りました。

市販に、こんな都合のよいアレンジはないので、
こういうとき、ピアノの先生は
自分でアレンジするしかないのデス。

Yちゃんはオルガンピアノ3巻をやっています。
連弾曲はそれより簡単にしました。
楽曲が長いということと、
合わせるという難しさが伴うからです。

パパの方は、
ほとんど4分音符と2分音符だけの片手奏。
なるべくポジション移動がないように工夫。
多少同じ音を違う指で弾いたり、
ポジションが移動してしまう箇所はあるのですが、
まだ4カ月以上あるので、
焦らずゆっくり取り組める程度にアレンジしました。

楽曲は、となりのトトロの『さんぽ』です。
パパが知っている曲で、
2人で楽しめる曲をと、この曲にしました。
ちゃんとイントロもつけちゃった。
ちょっと長いけれど、
それは4カ月という期間でカバーできそう♪

ママと子どもの連弾後ろ姿が
だぁい好きな私ですが、
パパとの後ろ姿にもキュンとしちゃいそう。


クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  


emksan at 20:45│TrackBack(0) ピアノ/レッスン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しぶかう   2014年02月06日 12:41
偶然です〜!
私も、初・父子連弾の予定ができました(≧▽≦)
(パパはピアノ経験者さんです)
すっごく楽しみです!
2. Posted by 中嶋   2014年02月06日 14:08
>しぶかうっち

おぉ♪パパとの連弾は、ママとはまた違った胸きゅんがあるよね〜♪♪♪お互い楽しみだね!