2011年05月11日

中古電子ピアノ支援募集

個人的なピンポイント支援です。
岩手県宮古市にお住まいの先生への支援。
楽器がダメになってしまった、自宅避難なさっている生徒さんたち。
もうそろそろレッスンを再開したいと、親御さんからお話があるそうです。
今欲しいのは楽器です。

しかし、正規の楽器ではありません。
仮設住宅に入るのか、家を建築するのか、
まだ先が見えない状態でのレッスン再開です。
とりあえずの楽器を求めています。

皆さまのご協力、どうぞよろしくお願いいたします。


岩手県宮古市の先生談

私も生徒もとりあえずの楽器で考えております。
今使える楽器、むしろ電子ピアノやクラビノーバのほうが輸送や置き場所、
音量の調節がきくなど、良いのではないかと思います。
家を建てたい方がほとんどですが、2・3年は難しいと思いますので、
ちゃんとした楽器はそれから各々で用意してもよいと思います。


楽器動作の確認を、私の方ですることができません。
支援してくださる方を信用するしかありません。
動作確認済みの楽器を支援してください。
郵送料を負担してくださる方に限ります。

郵送は福山通運のミニ引越便がお勧めです。
たった1個の物から運んでくれます。
例えば、東京から東北まで100毀にの荷物が5,145円です。
http://www1.fukutsu.co.jp/moving/index.html

支援してくださる方は以下の情報とともに、
私までメールをください。
(ツィッターのDM、mixiのメッセージでも受け付けます。)
どうぞよろしくお願いいたします。


.瓠璽ー、機種名
動作状況(アダプター付でお願いします)
説明書の有無
じ鞍弯

楽器支援はマッチングという形にさせていただいています。
お寄せいただいた支援情報を岩手県宮古のピアノの先生にお伝えし、
欲しい生徒さんがいらしたら、この先生の連絡先をその支援者にお伝えしています。
それ以降は、支援者と支援を受ける側の直接のやりとりとなります。

emikopiano★terra. までご連絡ください。
(イタズラ防止のため「★」を「@」に変え,
最後に「dti.ne.jp」を加えて送信してください。)

mixiでの受付はこちらです。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=35063111&from=navi

ツィッターでの受付はこちらです。
http://z.twipple.jp/user/nakajima_piano


※被災地の楽器店にとって、
 このような楽器支援は喜ばしくないことと理解した上での支援です。
 仮設住宅にするか新築にするか悩みながら、
 1階が泥だらけの自宅の2階で避難生活を送っている、
 そのような方々への”とりあえずの楽器”の支援です。
 この記事内で宮古の先生が書かれているように、
 生活が落ち着いて見通しが立てば、
 ”とりあえずの楽器”から”正規の楽器”購入へと道は開けるはずと思います。
 今は救援という意味で、この支援をご理解いただけたら幸いです。

※今後”正規の楽器”を支援する時期がやってくることと想像しています。
 被災者は二重ローン、新築のローン、新生活への出費で手一杯、
 資金力のある被災者はそう多くないだろうと思います。
 この”正規の楽器”においては、ピティナのような大きな団体が寄附金を募り、
 ピアノ購入の助成金という形で被災者に支援してくれたらと願っています。
 被災地の方々が楽器購入に踏み込むのは、
 宮古の先生がおっしゃるように2,3年後となることでしょう。
 多くの声がピティナに届けば、ピティナも動いてくれるかもしれません。
 みんなで発信していきませんか?
 また、これを読まれているピティナ正会員の方がいらっしゃいましたら、
 どうかピティナへ働きかけていただけないでしょうか?
 どうぞよろしくお願いいたします。



クリックで応援してネ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  Twitter「つぶやく」ボタン



emksan at 15:47│TrackBack(0) 東日本大震災支援 

トラックバックURL