2008年11月19日

ファニー・ブルームフィールド=ツァイスラー(1863-1927)のショパンノクターンを聴く

知らなかったのですよ、このピアニストのこと。
YouTubeを俳諧していて、たまたま見つけたピアニスト。
最初の数小節で惹きつけられ、結局最後まで聴いてしまった。
胸をかきむしられるような熱い演奏、
胸を締めつけられるような切ない演奏。
音色の豊富さ、感情表現の豊かさ、
ダイナミズムの幅・・・とにかくすごいです。
こんなピアニストがいただなんて!!


【ショパン/ノクターンOp.48-1】




The Great Female Pianists, Vol. 3: Fanny Bloomfield Zeisler
The Great Female Pianists, Vol. 3: Fanny Bloomfield Zeisler

Caswell Collection, Vol. 3: Fannie Bloomfield Zeisler
Caswell Collection, Vol. 3: Fannie Bloomfield Zeisler

ファニー・ブルームフィールド=ツァイスラー(1863-1927)は、
オーストリア生まれのユダヤ人。
米国に移住し、10歳でデビュー。
エシポワ夫人に見出されウィーンへ留学。
その夫であるレシェティツキに師事します。

2週間の公演すべて、
異なった曲目・作曲家で8回の公演を行ったという、
多くのレパートリーを誇ったピアニストだったようですが、
残された録音はとても少ないようです。
この音源はその中の貴重な1曲なのですネ。


ランキングに参加してます。クリックで応援して♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 


【ショパン/本---Amazon.co.jp
ショパン (新潮文庫―カラー版 作曲家の生涯)
作曲家 人と作品 ショパン (作曲家・人と作品)
決定版 ショパンの生涯
弟子から見たショパン―そのピアノ教育法と演奏美学
ショパンの響き
ショパン (作曲家別名曲解説ライブラリー)
ショパン知られざる歌曲 (集英社新書)
ショパン紀行 あの日ショパンが見た風景
ショパン全曲解説―聴くために 弾くために

楽天楽譜ランキング  楽天クラシックCDランキング  Amazonトップセラークラシック




emksan at 09:00│TrackBack(0) 音楽/本・CD 

トラックバックURL