2008年11月15日

YouTubeで聴くブラームスの声とハンガリー舞曲第1番の自演

ブラームスの声と演奏が残っているのをご存知ですか?
私は何年か前に知人からMDに録音してもらったのを持っているのですが、
なんとそれをYouTubeにアップしている人がいるのですヨ。

先日のドビュッシーにしてもこれにしても、
著作権はどうなってるのかな?
YouTubeには現在活躍しているピアニストの演奏をアップしている人もいますが、
さすがにそれはマナー違反だろうと思うので、
こちらに紹介したいとは思わないのですが・・・。
でも、これはいいのかな?と思ったり。
楽譜の著作権はすでに切れている作曲家のものですが、
こういう歴史的録音はどうなんでしょうね?

ところで、この録音。
ドビュッシーのピアノロールとは違います。
1889年12月2日、エジソンの代理人の依頼で、
蓄音機に録音されたものです。

ご想像通り、音質はとても悪いです。
何を言っているのか、何を弾いているのか、
よぉく耳をそばだてて、やっとわかるかな・・・みたいな感じです。
でも、歴史を感じるんですよ。
ピアノロールからは感じることのできない生々しさのようなものもあります。
まるでスピーカーの向こう側にブラームスがいるかのようですネ。





ランキングに参加してます。クリックで応援して♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 


【ブラームス/本---Amazon.co.jp
ブラームス (新潮文庫―カラー版作曲家の生涯)
ブラームス回想録集〈1〉ヨハネス・ブラームスの思い出 (ブラームス回想録集 (1))
作曲家 人と作品 ブラームス (作曲家・人と作品シリーズ)
ブラームス (マンガ音楽家ストーリー (7))
ブラームス (大音楽家・人と作品 (10))
ブラームス―人はみな草のごとく (作曲家の物語シリーズ (7))
ブラームス回想録集〈2〉ブラームスは語る (ブラームス回想録集 (2))

楽天楽譜ランキング  楽天クラシックCDランキング  Amazonトップセラークラシック





emksan at 09:00│TrackBack(0) ピアノ/知識 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ドルチェ@ピアノぶらぼー!   2008年11月19日 03:07
こんばんは。
ブラムスさんのこれ、YouTubeにまであるのですねー。びっくり!!
コメント&トラバありがとうございます。
こちらからもトラバ返し!と思ったのですが、どうしても送信失敗してしまうみたいで、前にもlivedoor宛てで送れないところがあったので、もしかしたらSeesaaと相性悪いのかしら。残念です(涙)。
また日を改めて挑戦してみます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2. Posted by 中嶋   2008年11月19日 10:56
>ドルチェさんへ
私もYouTubeで見つけたときはびっくりしちゃいました!恐るべしYouTubeですよネ!
ところで、トラバできないことがあるのですかぁ・・・。問い合わせしてみよっかな。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!